芸能ニュース

エキセントリックリボン:pippiを襲った「全身脱毛症」とは?可愛いウイッグ画像も

2020年6月4日放送の「直撃!シンソウ坂上」で、現役アイドル、エキセントリックリボンのpippi(ピッピ)さんの全身脱毛症について放送されます。

現役アイドルを突然襲った「全身脱毛症」とはどのような病気なのでしょうか?

ピッピさんのプロフィール・可愛い画像なども交えてお伝えします。





エキセントリックリボン:pippiを襲った「全身脱毛症」とは?

 

ネーム:pippi(ぴっぴ)

生年月日:2月4日

血液型:AB型

出身地:島根県

趣味:ピンクのグッズ集め、ミミちゃん(うさぎのぬいぐるみ)と遊ぶ

 

2015年2月都内を活動拠点としたエレクトロガールズユニット
『エレクトリックリボン』に加入。

過去には声優、ナレーター、グラビア、役者としての活動歴もあり。

 

ぴっぴさんはエレクトリックリボンというグループで活動している可愛らしいアイドルです。

一見普通の女の子に見えるピッピさんですが、彼女には重大な秘密があります。

 

 

この写真は、ファンシーからのファンキーにイメチェンしたわけではありませんよ。

 

アイドルなのにスキンヘッド?!と驚かれる方もいるかもしれませんが、

ピッピさんは「全身脱毛症」という病気を患っているのです。

 

全身脱毛症(汎発性脱毛症)

頭の毛にとどまらずに、眉毛、まつげ、ひげ、手足等の産毛、わき毛そして陰毛まで全て抜けてしまうような、全身の脱毛症です。



【 ポイント 】

円形脱毛症は、一般的に10円玉サイズの部分的な脱毛が起きるケースです。

しかし、毛髪にとどまらず、全身の体毛まで抜ける場合は、全身脱毛症(汎発性脱毛症)と呼ばれています。

 

 

異変が起こったのは2017年11月。

右耳の後ろの毛が少しずつなくなりはじめたそうです。

 

過去に2回ほど「円形脱毛」を経験したことがあり、それまではしばらくすれば元に戻っていたので、

ツインテールのやりすぎかな”

と軽く考えていたようです。

 

しかし、なかなか治らず、左耳の裏も同じように脱毛が……。

 

そのうちに襟足から上の方向にうわーっと勢いよく毛がなくなっていったので、脱毛専門の大学病院に通って、血液検査、注射治療、投薬、冷却とか色々試してみましたが効果はみられませんでした。

 

そして、2018年の夏が終わる頃には頭の毛を含め、全身のほとんどの毛が抜け落ちてしまったそうです。

 

ムダ毛であれば要らないのでなくなってしまってもいいですが、

必要な、頭髪や眉毛・まつ毛まで抜けてしまうのは年頃の若い女の子には耐え難い現実ですよね・・・

髪の毛がゴッソリ抜け落ちてしまう恐怖は想像ができません。

ましてや、女の子でアイドルという仕事をしているのに、抜けた後に髪が生えてこないというのは相当なショックだと思います。

 

全身脱毛症の原因は?治療法は?


一般的には精神的ストレス・ホルモンの乱れが原因ではないかと言われています。

しかし近年の研究から、免疫細胞が異物と間違えて自分の毛根を攻撃してしまうことによって毛が抜ける、いわゆる自己免疫疾患だとわかってきたようです。

 

つまり、自分の免疫細胞が、本当は風邪とかのウイルスをやっつけなきゃいけないところを、間違えて毛根に刺激を与えてなるといわれている疾患です。

 

脱毛症治療の場合、まずステロイド外用療法がまず使われ、どうしても生えにくい場所が対してはステロイドを注射で皮膚の中に入れます。

 

ただ、ぴっぴさんのように頭全部や全身になった場合は、飲み薬や、その副作用対策として点滴で少し多めの量の薬を入れる治療を行うそうです。

 

ぴっぴさんは、塗り薬の他、10数か所の局所注射も行っているそうで、副作用の影響でバイトを辞めざるを得なくなったこともあるそうです。

 

原因がはっきりしてないことや治療にあたり副作用があるのはツラいですね・・・

 

【画像】ウィッグ被っておしゃれ・女の子を楽しむ

 

2019年2月、自身のブログで「全身脱毛症」を告白したぴっぴさん。

女性にとっては本当に辛い病気のはずなのに、笑って

「同じ病気の方に少しでもエールを送りたい」

と写真を公開した勇気にとても感動です。

 

そして、「いろんなウィッグ被っておしゃれを、女の子を楽しむこと」を決意し、前向きにこの病気と向き合っている姿勢に心を打たれます。

 

そんな可愛く健気なぴっぴさんの画像を集めてみました。

 

ウィッグ会社のリネアストリアさんとウィッグの専属モデル契約

 

ショートボブ、似合いますね!
可愛いです♡

 

 

同じロングでもカラーが変わると雰囲気変わりますね。

 

 

エリボンのツインテール担当!

 

色んなウイッグ・髪型をして可愛い女の子を楽しんでますね♪

 

 

今の姿を残しておきたいと、ウィッグをつけないで撮影。

ありのままの自分を出しているこの写真は、一番可愛く見えてしまいます。

 

ある取材で、

「アイドルなのに全身脱毛症。でも、いろんなウィッグで人生を楽しんでいるよ」と発信したくなったんです。

 

そう語っていたぴっぴさん。

そんな彼女の強いメッセージがいろいろな人に届いて欲しいなと思います。

 





まとめ・・・

 

全身脱毛症になった時の当時の気持ちとか、周りへの告白のタイミングとか、

辛かった経験を笑顔で語れるぴっぴさんは本当に強いひとですね。

 

彼女の生き様はたくさんの人達に勇気を与えていると思います。

 

ぴっぴさんが一人の女性として・アイドルとしてもっともっと輝けるように、
応援しています。
RELATED POST