芸能ニュース

石原さとみのうなじが不自然で変!襟足・もみあげを脱毛したのか画像検証

2020年7月16日から『アンサングシンデレラ』のドラマが始まりました。

第一話のアンサングシンデレラが放送された時に、石原さとみさんのお団子ヘアーが可愛いけれど、

「キレイすぎて不自然」「違和感、脱毛やりすぎ?」「かつらじゃないよね」

と、なんだか不自然…と思った人が多くいたようです。

今回は、石原さとみさんのうなじが不自然でカツラのように見える画像と共に、もみあげにも変化があったのでが画像検証してみたいと思います。





石原さとみのうなじが不自然で変!

石原さとみさんが出演されるドラマ「アンサング・シンデレラ」では、主人公「葵みどり」役を演じています。

 

原作漫画の再現性も高く、『お団子ヘア』がとても可愛いですね。

 

ただ今回のこのお団子ヘアをめぐり、ある部分が注目を集めています。

 

 

髪をアップにしたことにより、「うなじ 」に注目が集まっているようですが、

確かにうぶ毛が一本もなくすっきりとしていますが、逆に綺麗すぎて変な感じがします。

 

キレイなのはとても良いことですが、何事も「○○過ぎる」とナチュラルさが欠けてしまい違和感がでてしまうのは残念です。

 

襟足・もみあげを脱毛したのか画像検証

石原さとみさんの不自然と言われるうなじと襟足はいつからなのでしょうか?

記憶が確かならば、若い頃の石原さとみさんはもう少しモミアゲなども含め産毛が生えていたと思います。

 

左:2003年 てるてる家族  右:2020年 アンサングシンデレラ

 

左:2003年   右:2015年

 

耳たぶの下まであったもみあげが、耳の半分当たりの位置でなくなっています。

 

 

 

2000年前半は襟足ももみあげもとてもナチュラルで良いですね。

 

変わって来たのは2015年以降

 

 

2014年に出演したドラマ「失恋ショコラティエ」

この頃のまとめ髪を見てみると、それほど違和感は感じられません。

 

しかし、その後に出演した「高嶺の花」辺りから違和感を感じる人が多くなりました。

 

ちょっとぱっつん襟足過ぎますね・・・

三つ襟がなく、少し色気に欠けているように感じてしまします。

 

 

襟足をぱっつんではなく、W型にして耳の後ろから襟足にかけて産毛を少し足すと違和感がなくなります。

 

 

あまりに綺麗すぎてしまうと、マネキンと差がなくなってしまってます。

 

ここまで毛がなくなっている事を踏まえると、石原さとみさんが脱毛をされているのは確実だと思われます。





まとめ・・・

 

石原さとみさんの襟足の不自然さについてまとめました。

やはり目を止めてみると、もみあげはそこまで変な違和感は感じませんでしたが、パツッと生え際がきれいにそろえられている襟足・うなじは、不自然だと思いました。

好みは色々だと思いますが、多少乱れている襟足・うなじの方が色気を感じるような気がします。

でも、石原さとみさんは可愛いのでどんな襟足でも良い!というのが結論ですw

RELATED POST