芸能ニュース

石丸幹二はカッコいいのに結婚しない理由はゲイでオネエだから?

劇団四季で活躍されていた石丸幹二さん。

半沢直樹に出演後、俳優として大注目され、その確かな演技力と抜群の歌唱力で男女問わず支持されています。

見た目もイケメンでカッコいいので、プライベートが気になるのですが、何故か一度も結婚されていません。

そのため、「ゲイなのか?」「オネエぽい」との声が上がっています。

この噂が本当なのか、調べてみました。





石丸幹二 プロフィール

石丸幹二(いしまるかんじ)

生年月日:1965年8月15日(55歳:2020年現在)
出生地:愛媛県新居浜市
身長:175cm
血液型:A型
学歴:京藝術大学卒業

 

大学3年生の時に、TVで聞いたアメリカのソプラノ歌手であるジェシー・ノーマンの歌声に魅了され、東京藝術大学音楽学部の声楽科に入学。

25歳の時に先輩に勧められた『劇団四季』のオーディションに合格し、1990年に劇団四季『オペラ座の怪人』で舞台デビュー。

退団後、ドラマ『白洲次郎』(NHK)でドラマデビューし、『半沢直樹』への出演をきっかけにブレイク。

その後も、数多くの映画やドラマに出演する実力派俳優として活躍しています。

 

お仕事の面ではとても順調で充実している石丸幹二さん。

プライベートはどうなのでしょうか?

カッコいいのに結婚しない理由はゲイでオネエだから?

 

甘いマスクでイケオジ感がハンパない石丸幹二さん。

現在55歳(2020年)ということで、結婚してお子さんがいても不思議じゃないのですが、結婚歴がなく独身を貫いています。

 

上背はあるし顔もイケメンでセクシーなので、モテそうなだけに不思議ですよね・・・

 

結婚しない理由:恋愛観・結婚感がヤバい

 

過去に石丸幹二さんが恋愛観・結婚観についての発言をみてみると、結婚できないんじゃなくてあえて結婚しない?!事を選んでいるのかなと感じました。

 

理想のタイプ

好きな人、素敵な人はいつもときめく人はいます。

ちょっと自立してる、「私は自分で大丈夫、生きていける」みたいな人にちょっとクラっときます。

ゆだねられちゃうと「ちょっとめんどくさいな」ってなるんですけど、僕が付いていきたくなっちゃうような人に(惹かれる)。

働く女性、いいっすね。

 

引用:『ウチくる!?』より

 

石丸幹二さんの理想の女性像は、吉永小百合さんだそうです。

 

キレイで品のある人が好きなのですね。

 

頼られると面倒になってしまうようなので、甘えてくる女性はダメみたいです(汗)

女性タイプはけっこう理想が高いような気がします。

 

結婚願望

30代のころはありました。

(結婚願望)なくなっちゃいました。

1人っ子なので、1人でいることが自然なんですかね。

今でも「孤独は嬉しい」

 

引用:爆報!THEフライデー

 

「孤独が嬉しい」と思う感覚はわかる部分もありますが、寂しく思う事だってありそうな気もしますがどうなのでしょうか?

一人が嬉しいならなんとなくそんな時もありますけどねw

 

いままでに結婚を考えた女性はいたようですが、

僕が要求が高かったんですね。

「好きな時に好きなことさせてくれ」とか。

 

石丸幹二さんは、

・思いたったらすぐ行動してしまう

・子供の頃から1人を楽しむことが好きだった

 

という性格で、好きな時に好きなことをすぐしたいようです。

 

相手がいるとなにかと相談しなければならないことに、煩わしさを感じてしまうようですね。

だから孤独は嬉しいし、ひとりは寂しくないし、結婚する必要がないと思っているのかもしれません。

 

1人になれない結婚生活には苦痛を感じるタイプだと自分で分かっているんでしょうね。

 

 

石丸さんと結婚したいと思ってる女性はたくさんいるだけに、もったいないですね。

 

結婚しない理由:ゲイでオネエだから?

 

プライベートでは恋人の噂も結婚の噂もないことから石丸幹二さんはゲイでオネエなのでは?という疑惑があるようです。

 

ただこの噂が先行している一番の要因に、ミュージカル「ニュー・ブレイン」が関係していると思われます。

 

このミュージカルで石丸さんは、畠中 洋さんとゲイのカップルを演じています。

 

 

はまり役だったようでそのイメージをなかなか払拭することができず、本物のゲイのお相手と噂をされてしまったようです。

 

お二人とも現在も交流があり仲は良いそうですが、ゲイはあくまでも演技で、ゲイ疑惑は否定されています。

というか失笑されていたようですw

 

噂になるということは、それだけお2人の演技が素晴らしかったということですね!

 

 

イケメンなのに結婚や熱愛の噂が全く無いと、そう思われても仕方がないのかなと思いますが、それだけでゲイだと決めつけるのもいけませんよね。

 

また、オネエ疑惑が出たのには石丸さんのこの発言からのようです。

 

 

2013年6月に放送された番組「ジョブチューン」で、石丸さんがブラジャーをつけてることが明らかになりました。

 

 

これはかなりオネエ疑惑が疑われそうな発言ですが、ブラジャーをつけているのにはちゃんとした理由がありました。

 

男性ミュージカル俳優は、ダンスシーンで激しく動くのでマイクの送信機が動かないようにブラジャーをして固定するそうです。

またタイツ姿になる時はTバックを履くそうですw

 

 

理由がわかるとちゃんと納得ですw

 

ただ、楽屋でブラジャーにTバックにバスローブか…

なんて妄想が膨らむ内容だっただけに「ブラジャーをつけてる」という話題だけが先行してしまった感がありますね。

 

 

他にも、一部ネット上では、

ゲイの掲示板で石丸幹二さんと寝たと自慢してる人を見たことがある
目が優しすぎるんだよな。あれは典型的なオネエの目だろ
動きが完全にオネエだよね

 

といった話や意見がありましたが、すべての情報を総合すると信憑性はないかなと思います。

 

ゲイ・オネエ疑惑は結婚しない限り消えることはなさそうですね。

しかし、石丸幹二さんの結婚も・・難しそうというのが正直なところです。

 

 

これだけかっこいいと人気のある石丸幹二さん。

結婚するとなったら悲しむファンが多そうなので、ゲイやオネエ疑惑に負けず独身を貫いても良いのかもしれませんねw





まとめ・・・

 

石丸幹二さんの結婚してない理由、ゲイ・オネエ疑惑についてまとめました。

信憑性はありませんでしたが、結婚しない限り噂はつきまといそうです。

 

これだけイケメンでカッコイイので、その気になればいつでも結婚できそうなので、素敵な女性に巡り会えることをお祈りしています。

RELATED POST