芸能ニュース

三浦春馬のプロフィール・子役経歴!家族構成は?母親は再婚、兄弟はいる?

実力派俳優として映画やドラマ、CMで活躍し続けてきた三浦春馬さん。

爽やかな役から悪役までこなしてしまうイケメン俳優でした。

三浦春馬さんのプロフィール、俳優経歴、家族構成などまとめました。





三浦春馬のプロフィール!

 

名前:三浦春馬(みうら・はるま)
本名:笹本春馬(ささもと・はるま)
生年月日:1990年4月5日
年齢:30歳 ※2020年7月現在
出身地:茨城県土浦市
身長:178cm
血液型:AB型

 

 

母親が名付けた「春馬」という名前の由来は、

4月生まれの春と、天空に元気に駆け上がっていく駿馬から馬をとったそうです。

 

お母様の思いが詰まった素敵な由来ですね。

 

子役として活動していた三浦春馬

三浦春馬の芸能界入りのきっかけは、母親が子役のオーディションに応募したところ合格し、4歳の頃に芸能界入りを果たしました。

 

 

幼少期の写真をみると、おめめがクリクリしていてとても可愛らしいですね。

 

この頃はよく女の子に間違えられていたそうです。

確かに笑顔がとても可愛いですね。

 

堀越高校入学の際に上京

中学の卒アル

 

茨城県出身の三浦春馬さんですが、堀越高校に入学する際に上京

同時に、寮生活を始めたそうです。

 

出演ドラマ作品

1997年、朝ドラ『あぐり』(NHK)で子役としてデビューしました。

 

あぐり(7歳)

 

エキストラとして出演。

ここから三浦春馬の役者人生が始まりました。

 

真夏のメリークリスマス(10歳)

 

主演の竹野内豊さんの子供時代を熱演しました。

竹野内豊さんの面影があるとして選ばれてようです。

 

監察医 室生亜季子30 震える顔(11歳)

 

今の面影が出てきましたね。

殺人を目撃した少年の役を演じました。

 

水戸黄門(13歳)

 

あの国民的番組「水戸黄門」にも出演していたんですね。

少年から青年に顔つきが変わってきました。

 

 

Brash Brats(14歳)

 

俳優業だけではなくバンド活動もしていました。

歌が上手なのはこの頃からだったんですね。

 

キャッチ ア ウェーブ(16歳)

 

映画初主演作品です。

3人の高校生の人生を変えるひと夏を描いたこの作品はピッタリな役どころでした。

 

14才の母(16歳)

 

ヒロインの恋人役を演じ、注目を集めました。

この作品が俳優「三浦春馬」を世間に知らしめた代表作になりました。

 

 

その後

2007年には、映画『恋空』で第31回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞

 

2008年、『ブラッディ・マンデイ』で連続ドラマ初主演

 

と、俳優としての地位を確実なものにしていきました。





家族構成は?母親は再婚、兄弟はいる?

 

ご両親は三浦春馬さんが幼少の時に「離婚」しています。

お母様に引き取られ2人で生活をしていたようですが、春馬さんが中学生の時にお母様が再婚し、3人家族になりました。

 

兄弟はいなく、一人っ子なんですね。

 

義父である「笹本賢一」さんは、春馬さんをとても可愛がっていたそうです。

なので、今でも家族関係は良好なようです。

 

芸名である「三浦」はお母様の旧姓なんですね。

 

再婚したご両親が春馬さんの地元で「キッチンバー SaSa」を経営されていました。

 

地元のローカル誌に掲載されており、ご両親の顔も掲載されていました。

 

 

優しそうな義父と、美人なお母様ですね。

お母様はどことなく春馬さんに似ています。

 

残念な事にこのお店は現在、閉店してしまったようです。





まとめ・・・

 

三浦春馬さんのプロフィールと子役経歴、

そして家族構成についてまとめました。

 

2020年7月18日に三浦春馬さんが亡くなったことは本当に信じられません・・・

もっともっと俳優としての活躍が期待されていただけに残念です。

ご冥福をお祈りします。

RELATED POST