芸能ニュース

【手越会見】弁護士が宮崎駿監督に似てる!カルロスゴーン担当した凄腕弁護士

2020年06月23日、都内で20時からジャニーズ事務所を退所した元NEWS手越祐也さんが緊急記者会見を行っています。

その会見で手越祐也さんの隣に座ってる弁護士さんが話題です。





【手越会見】弁護士が「宮崎駿監督」に似てる!

 

 

確かにジブリ感でてますねw

 

左 高野隆弁護士  右 宮崎駿監督

 

 

並べて比べると、兄弟みたいに似てます。

 

 

 

ジブリの会見だったらどんなにいいだろうと、少し思ってしまいますね。

カルロスゴーン担当した凄腕弁護士

 

 

高野 隆弁護士のプロフィール

名前:高野 隆(たかの たかし)
生年月日:1956年9月30日
年齢:62歳(2019年3月現在)
大学:早稲田大学の法学部、サザン・メソジスト大学ロースクール
職業:弁護士

 

高野弁護士の経歴

 

1979年:早稲田大学法学部卒業
1987年:サザン・メソジスト大学ロー・スクール卒業(LL.M)
2004年:第二東京弁護士会に登録換え
2004年~2009年:早稲田大学大学院法務研究科(法科大学院)教授
2006年~2014年日:弁連裁判員本部・法廷技術に関するプロジェクトチーム座長
2014年~2015年日:弁連刑事弁護センター・法廷技術小委員会委員長

 

【代表的な担当事件】

・オウム真理教事件

・本庄保険金殺人事件

・カルロス・ゴーン

 

を、担当されていました。

 

刑事弁護の業界では「神山啓史弁護士」、「後藤貞人弁護士」と共に、

三大刑事弁護人とも言われており、弁護士としてかなり凄腕の弁護士さんです。

また、弁護士としてでなく法曹教育にも力を入れておられ、早稲田大学大学院法務研究科では教職をされていらっしゃいました。

高野隆の門下生は「高野チルドレン」と呼ばれ、刑事弁護の業界でも知名度が高いと言われています。

 

数々の有名事件を担当されている実力ある弁護士の先生。

弁護士費用、高そうですね・・・汗

 





まとめ・・・

 

外見は穏やかな宮崎駿監督似ですが、とても有名な弁護士さんでした。

高野隆弁護士を誰かに紹介してもらったのだとしたら、手越さんすごい人脈がありそうですね。

RELATED POST