未分類

Appleが新しく iOS15の配信をスタート!対象となるiPhoneと新しい機能をご紹介!

2021年9月21日にAppleの最新iOSの「iOS15」が正式にダウンロードできるようになりました。
そのため、iPhoneユーザーはどんな新しい機能が増えたのか気になっていると思います。

そこで今回は、最新のiOS15が対応しているiPhoneと新しく追加された機能についてご紹介していきます。





iOS15に対応しているiPhone

旧型のiPhoneを現在使っているという方は、今のiPhoneはiOS15に対応しているのか気になっているという方も多いでしょう。

iOS15は2015年に発売された「iPhone6s」以上のiPhoneであれば、対応しています。

しかし、一部機能は「iPhoneXS」以降でなければ使えません。

インストールする前に自分のiPhoneをチェックしておきましょう。

iOS15の主な機能

 

では、最新版のiOS15はどのような機能が搭載されたのでしょうか?
ここからは主な機能についてご紹介していきます。

FaceTimeでグループ通話が可能に

 

Appleのビデオ通話アプリである「FaceTime」がアップデートによってより便利になっています。

多くの方がリモート勤務になり、Zoomを使うことも当たり前になってきています。
そのZoomの特徴的な機能である複数での通話や背景のぼかしが可能となっています。

FaceTimeのリンクを共有することができるようになったので、PCでウェブブラウザ経由で開いて通話をすることもできるため、とても便利に利用することができます。

 

おやすみモードが搭載

 

これまで深夜帯でもiPhoneの通知がうるさくてなかなか寝れないという思いをしたことがある方は多いでしょう。

そのような方向けの機能であるおやすみモードが搭載され、メッセージ機能もオンにすることができるようになっています。

おやすみモードをオンにしている状態は相手側からもチェックすることができるため、重要な時にはメッセージを送れる仕様が用意されているので、安心して使うことができるでしょう。





まとめ

 

いかがでしたか?新しいiOS15には、今回さまざまな新しいサービスが搭載されているため、インストールすればより便利に使うことができるでしょう。

今回紹介している機能以外にも、おもしろい機能が増えているため、他の機能もチェックしてみることをおすすめします。

対象のiPhoneは限られてしまいますが、今対応しているiPhoneを持っている方はぜひインストールして新しいiPhoneの使用感を試してみてはいかがでしょうか?

 

エアフレンドは非公開設定なしで身バレの可能性アリ?AI荒らされ防止対処法は?

このiPhoneはハッキングされました!ウイルスが検出されました!警告画面が出た時の対処法