ドラマ

田中みな実が演じる「姫野礼香」のモデルは誰?眼帯がみかんの皮みたい。

2020年4月18日、ドラマ「M 愛すべき人がいて」がスタートしました。

田中みな実さんはドラマの中で「姫野礼香」という秘書を演じているのですが、ミカンの皮のような眼帯姿・クセのある人物像が「ヤバい」と話題です!

この「姫野礼香」というキャラにはモデルがいるのでしょうか?

調べてみました。





田中みな実が演じる「姫野礼香」のモデルは誰?

 

このドラマは歌姫・浜崎あゆみ(はまさきあゆみ)さんの誕生に秘められた出会いと別れを描いた作品です。

主人公のアユを演じるのは安斉かれんさん。

そして、エイベックスの松浦勝人さんをモデルにしたマサを演じるのは三浦翔平さんです。

 

 

そんな二人の恋路を邪魔する眼帯の謎の秘書、姫野礼香(ひめのれいか)を演じるのは田中みな実さんです。

 

 

マサに好意を寄せていて、嫉妬心からアユに様々な嫌がらせを繰り返すようです。

何故、右目に眼帯をつけているのか?何か秘められた過去がアリそうですね。

きっとドラマの中で明らかになっていくものだと思われます。

 

そんな姫野礼香のモデルとなる人物はいるのでしょうか?

 

姫野礼香はオリジナルキャラ!

 

姫野礼香には特にモデルとなる人物はいません。

「M 愛すべき人がいて」の原作小説にも登場しないドラマ限定オリジナル人物です!

 

このドラマの脚本を担当するのはヒットメーカーの鈴木おさむさんです。

「奪い愛、冬」などを手掛け、水野美紀さんや小手伸也さんの演じたぶっ飛んだキャラが頭をよぎります。

「M 愛すべき人がいて」では、姫野礼香がその役割を担う感じがします。

眼帯がみかんの皮みたい・・・ 色々なモノに見えて変

 

奇妙な眼帯が皆さん様々なモノに見えてしまっているようです。

 

【眼帯がみかんの皮に見える・・・】

 

【眼帯がひよ子に見える・・・】

 

【眼帯が鳩サブレ見える・・・】

 

眼帯姿の田中みな実さんは、もちろん美しいですし、素材が革っぽくてお洒落眼帯なのですが、お洒落だと感じてくれている人がいないのが残念ですw





まとめ・・・

 

田中みな実さんの狂った秘書の熱演、そして個性的な眼帯に今後注目が集まりそうです。

これからの展開に目が離せませんね!

 

RELATED POST