ドラマ

【ドラマM 1話ネタバレ】安斎かれん・三浦翔平・田中みな実・他キャラ感想まとめ

2020年4月18日に放送されたドラマ『M 愛すべき人がいて』

初回放送中、視聴者からツイッターなどで数々の“ツッコミ”が寄せられ話題になりました。

ドラマの内容よりもツッコミどころが多すぎて面白いw

なので今回は第1話で多くの反響があったポイントを振り返ってみようと思います。





M 愛すべき人がいて

 

“平成の歌姫”浜崎あゆみ誕生に秘められた出会いと別れを描いた小松成美の同名小説(幻冬舎刊)を原作に、鈴木おさむが脚本を務めたラブストーリー。

 

音楽界の頂点を目指すアユ役に歌手の安斉かれんさん。
アユを見い出すプロデューサー・マサ役は俳優の三浦翔平さんが演じています。

 

ドラマも放送前に”ドラマオリジナル要素を加えたフィクションです”と、うたっていましたので、脚色はされているものの大筋は事実、という事です。

 

第一話 あらすじ

1993年、福岡から上京してきたアユ(安斉)は、東京で芸能活動をスタートさせる。

一方、レコード会社「A VICTORY」専務のマサ(三浦)は、会社の売り上げを天才音楽プロデューサーの輝楽天明(新納慎也)1人が担っていることに強い危機感を抱いていた。

ある日、アユは同級生・理沙(久保田紗友)に連れられてやってきたディスコ「ベルファイン」で、新人の発掘のために来ていたマサと出会う…

 

【ドラマM 1話ネタバレ】安斉かれんの演技力

 

 

浜崎あゆみさんと安西かれんさんのビジュアルを比べてみると、2人とも可愛く、ある程度似せているのかなと感じます。

 

なので、見た目はOKなのですが・・・

「演技が下手すぎる」とかなりの酷評です。

 

 

確かにドラマ一発目の「あの日も海を見ていたな~」のセリフ、

超棒読みだし、表情が硬すぎてビックリ(汗)

しましたがある意味、興味を持っていかれてしまいました。

 

 

安斎さんは、今回のドラマが初演技になるということです。

なのでそこを踏まえて少し温かい目で見てあげてもいいのかなとは思います。

 

このドラマは、浜崎あゆみさんの歌姫への成長記録なので、同時に安斎かれんさんの演技の成長も一緒に楽しみたいところです。

 

三浦翔平がかっこよすぎるが美化しすぎ?!

 

三浦翔平さん演じるマサがかっこよすぎます!

マサはエイベックスの松浦勝人さんをモデルにしていますが・・・

 

ちょっと美化しすぎ??でしょうか?

アユは似せてきたのにマサは??とツッコみたくなるところです。

 

ドラマだからこそ、あのクサイセリフも三浦翔平さんが言うから様になるのですが、リアルでそんな事言ってたのかと想像してしまうと・・・汗

そこはとりあえず置いといて、熱い気持ちで仕事していたご本人の気持ちは伝わってきました。





新納慎也演じる「輝楽天明」がひどすぎる!

 

新納慎也さんが演じている「天才音楽プロデューサー輝楽天明」

なかなか強烈なビジュアルですw

 

TRFをモデルにしたと思われるダンス&ボーカルグループ「usg」のプロデュースをしていて、ダウンタウン浜田雅功と小室哲哉のユニット「H Jungle with T」を連想させる「スーパー・ジャングル」が200万枚の大ヒットを記録しているという設定らしいいので、

 

輝楽天明 = 小室哲哉

 

なのでしょうw

 

 

何となく似せてきてる感はわかりますが、やりすぎ感がハンパないです。

松浦勝人さんは三浦翔平さんでとってもかっこよく変身しているのに、小室哲哉さんをイメージした輝楽天明はこんなんでいいのか・・・

ご本人に怒られなければいいですがw

 

 

ご本人よりもファンの怒りの方が恐いかもw

 

 

あ、ちょっと見てみたいwww

その時は輝楽天明、続投で!!

 

群を抜いてヤバいキャラは、田中みな実演じる姫野礼香

 

レコード会社「A VICTORY」の社員でマサの秘書

決して右目の眼帯を外さない謎めいた美女

長年マサに思いを寄せ、彼が離婚するのを待ち望んでいる

 

田中みな実さん演じる専務秘書の「姫野礼香」

マサの不倫相手とういう立ち位置なのか?

よくわかりませんが、とにかく強烈な悪女キャラです。

 

ブドウ1粒片手に、

「私の目の代わりになるって言ってくれたよねぇ?あの時。。。」

眼帯を外して(視聴者には外した目は見えないけど)

「見える、見えるよ。。。マサの未来が見える。。。」

 

って怖すぎる!というか笑えますw

しかも、何故かみかんの皮ついている?と思ってしまう眼帯姿www

この眼帯姿はかなりイジられてましたね。

 

田中みな実が演じる「姫野礼香」のモデルは誰?眼帯がみかんの皮みたい。

 

 

 

こんな女が本当に実在していたのか?と疑問になりますが、

原作小説には存在しないドラマオリジナルキャラクターでした。

 

2話以降の田中みな実さんの怪演がますます楽しみですww





まとめ・・・

 

辛口評価・ツッコミどころが多いドラマですが、何だかんだ楽しくなってますw

今後の展開・登場人物たちに期待です。

RELATED POST