ドラマ

「やまとなでしこ」再放送で押尾学はカット?どんな役どころだった?

松嶋菜々子さん主演で大ヒットした2000年のドラマ『やまとなでしこ』が20年ぶりに特別編という形で放送されることになりました。

「再放送してほしいドラマ」の常連だっただけに、ネットでは喜びの声に包まれています。

が、気になるのは出演していた「押尾学」さんのシーンはどうなるのか?という部分。

 

なので、やまとなでしこで押尾学さんが演じていた役どころはどんなんだったのか?

また、再放送ではカットされてしまうのか?

調べてみました。





「やまとなでしこ」再放送で押尾学はカット?

 

 

 

もう20年前のドラマなんですね~

時の流れを感じてしまいますw

 

「やまとなでしこ」は全話平均視聴率26.4%、最高平均視聴率34.2%の大ヒットドラマで、これまで「再放送してほしいドラマ」では必ず名前が上がるほど根強い人気のドラマでした。

 

しかし、、、、

・2009年に麻薬取締法違反で逮捕された押尾学さんが出演している。

・元妻の矢田亜希子さんも出演している

 

ということで、

『名作だけど再放送できないドラマ』という扱いでした。

 

なので、今回の再放送は待ちわびていたファンからは喜びの声が溢れています。

 

 

再放送を待ちわびてた感じが伝わってきますね♪

 

しかし、喜びとともに真っ先に気になるのが、押尾学さんが出演しているシーンはどうするのか?という部分です。

 

 

やはりここが一番気になるところですよね・・・

 

「月9」枠で全11回だったドラマを4時間の特別編としての再放送なので、押尾さんの部分は確実にカットされているような感じがします。

 

「やまとなでしこ 20周年特別編」公式サイトのキャスト紹介を見ても、押尾学さんの名前はありませんでした。

 

 

押尾さんの出演シーンを完璧にカットするのは難しいような気がしますので、「ほか」の部分に多少含まれる可能性はあるかもしれないですね。

 

押尾さんはどんな役どころだった?

 

やまとなでしこで押尾学さんはどんな役どころだったのでしょうか?

花房 礼二(はなぶさ れいじ)

慶明大学付属病院の研修医で佐久間の後輩。25歳。

なみから惚れられるが、本人は軽い付き合い程度にしか思っておらず、他にも女がいるプレイボーイ。

なみを巡って、粕屋(筧利夫)からは敵視されている。

 

花房礼二が一番最初に登場するのが、神野 桜子(松嶋菜々子)と中原 欧介(堤真一)が出会う合コンのシーン!

 

このドラマの要となる出会いの重要シーンに出ています。

Wikipediaではサラリとしか説明されていませんが、それなりに主要人物です。

 

 

中原 欧介(堤真一)の親友である佐久間 為久(西村雅彦)の後輩ということで、佐久間家でのからみも結構あります。

 

 

役どころを考えると編集はかなり難しいですよね・・・

大幅カットは多分するでしょうが、重要シーンはもしかしたらモザイクとかもあり得るかもしれません。





ツイッターでの反応

 

 

佐久間家でのワチャワチャ感が面白かったので、カットはしないで欲しいですよね。

 

 

やはり押尾学さんが登場シーンがゴッソリ抜けてしまうのはこの作品の持ち味が半減してしまいそうなので、そうなると残念ですよね・・・

 

 

どんな風に編集・カットされたかも見どころの一つになりそうですね。





まとめ・・・

やまとなでしこで押尾学さんが演じていた役どころはどんなんだったのか?

また、再放送ではカットされてしまうのか?

についてまとめました。

 

色んな意味で今回の「やまとなでしこ」は注目の的です。

押尾さんがどのように編集されているかはわかりませんので、当日の放送を楽しみにしたいところです。

RELATED POST