時事

震度10のスパム動画はデマ!?チェーンメールが拡散?何に注意すべきか?

2020年2月5日、「日本に震度10級の地震」というタイトルのスパムウイルスの仕込まれたメールに対する注意喚起がTwitterで話題となっています。

真実なのか?デマなのか?

こういう情報がまわった時、何に注意すべきでしょうか?





日本に震度10級の地震メールの動画にウイルス?


このメールには動画が添付されており、開いてしまうとスマホなどにウイルスが感染し、携帯電話・スマホの送金機能など銀行業務の情報を引き出す被害にあうと報告されています。

この注意喚起の内容が真実であれば、結構恐ろしい事態になりますよね^^;

もしも、万が一、本当に届いた場合は、絶対に開かず、削除するのが一番だと思います。

震度10のスパム動画はデマ? チェーンメールが拡散!?

この注意喚起が本物なのか?デマなのか?真実はわかりかねますが、どちらかというと「デマ」の方が濃厚のような気がします(~_~;)


そうなんですよね!
実際に新聞に載っている画像はないですし、被害にあったという話もでてきてません。

そもそも「震度10級」って何なのでしょうか?

日本には”震度7’’までしかありませんしね!

阪神淡路大震災・東日本大震災で震度7ですから、震度10なら震源は・・・


なんか、納得^^;
震源はアラレちゃんじゃなきゃ、震度10はありえない。

今一番気をつけたいことは!!

新聞報道は見当たらないし、被害者もでていません。
ならば、SNS上で拡散して不安を煽るのではなくしばらく様子を見ることが一番得策ではないでしょうか?


信頼している人に言われたら確かに信じてしまいますよね。
でも、まずはしっかり自分で状況を確認することが大事ですね。

デマだった場合、別の被害があるかもしれませんし、パニックを引き起こしかねません。


はい!身に覚えのない怪しいリンクや添付ファイルを安易に開かない!!
これは常に心がけましょう!





まとめ・・・・

現時点では本当なのかデマなのかについては不明です。

今回の注意喚起の拡散情報で気をつけたい事は、

万が一、本当に届いた場合は、絶対に開かず、削除する

デマである可能性があるのでSNSで拡散しない

真実なのかデマなのか、自分でしっかり状況を確認・把握する

情報に振り回されず、冷静に対応していきましょう。
RELATED POST