生活

緊急地震速報の音が怖い人はYahoo防災速報アプリがおすすめ!設定方法まとめ

緊急地震速報はいきなりけたたましい大音量が鳴り響き、ビックリして心臓がバクバクしてしまいますよね。

あの音がトラウマに感じたり、ビックリし過ぎて動けなくなる人もいると思います。

そんな方は、スマホの通知をオフにして「Yahoo!防災速報」アプリであまり怖くない通知音に変更することができます!





緊急地震速報の音が怖い人はスマホの通知をオフ

 

緊急速報メールは強制的な機能ではなく、着信音を下げたり、機能そのものをオフにしたりできるようになっています。

 

iPhoneの場合


「設定」→「通知」で一番下にある「緊急速報」でON/OFFを切り替えられます。

OSのバージョンによって「通知」が「通知センター」となっていたり、「緊急地震速報」となっていたりすることもあります。

 

Androidの場合

Android 5.0以降の機種であれば、ソフトバンクやau、そしてSIMロックフリーでは、設定メニュー上部にある検索窓で「緊急速報メール」と入力すれば、関連する設定へすぐアクセスできます。

「設定」→「アプリと通知」でも良いです。

NTTドコモの機種は「エリアメール」というサービス名のため、探す場合は「エリアメール」と検索するといいと思います。

設定メニューでは、鳴らす時間や音量、振動設定などを好みのものへ調節できます。

 

オフにしたら必ず「Yahoo防災速報」アプリを入れる

 

無料アプリ「Yahoo!防災速報」は、緊急速報機能をオフにしている場合でも、各防災速報を”一般的な通知”として受信することができます。

 

 

Yahoo!防災速報はYahoo!提供のアプリですが、使用するためにYahoo!にログインする必要はありません。

 

通知はアラートではなくメールにしたり、マナーモード時の動作を細かく設定したりできるので、安心して使用できます。

Yahoo!防災速報で受信できる情報には、次のようなものがあり、3大キャリアの各種警報の内容をカバーしています。どれも情報元は各省庁や自治体で、無料で利用できます。

 

  • 避難情報(集中豪雨や台風などによる避難勧告や近くの避難場所情報)
  •  地震情報(緊急地震速報を含む)
  •  津波予報
  •  豪雨予報(台風による大雨など)
  •  土砂災害
  •  河川洪水
  •  気象警報(大雨警報、大雪警報、洪水警報など)
  •  熱中症情報
  •  火山情報
  •  国民保護情報(弾道ミサイル攻撃、航空攻撃、ゲリラ・特殊部隊による攻撃、大規模テロ情報など)
  •  防犯情報
  •  自治体からの緊急情報(自治体が発表する防災情報)

 

「Yahoo!防災速報」のインストールと設定方法

 

iOS版アプリのダウンロード

Android版アプリのダウンロード

 

 

初回起動時のみ「通知の許可」や「地域設定」などが表示されるので、画面の指示に従って進むだけで簡単に設定することができます。

 

「設定」から通知を詳細に決める

 

「設定」をタップ

 

地震情報をタップしたら、一番上の「プッシュ通知」をタップ

 

どの震度の時に通知を受けるか選択する

 

次は「通知音」をタップ

 

7種類の中から好きな音を選ぶ

 

音を選んで「試しに鳴らす」をタップすると、どんな音が出るかがわかるので、お好みの音を選んでください。

また、普段スマホをマナーモードにしている方は「マナーモードでも鳴らす」をオンにしておいてください。

 

今回は地震情報のみの設定しかお伝えしていないので、他の災害項目もそれぞれ設定する事をおすすめします。





まとめ・・・

緊急速報機能は自分の身を守る為のものです。

今回ご紹介した方法であれば、突然の緊急速報で心臓が止まりそうなぐらいビックリすることはなくなると思いますので、是非活用してくださいね。

RELATED POST