生活

インスタの「リール」がうざい・邪魔! 非表示にする方法と対策まとめ

2020年8月5日にInstagramに新しい機能が登場しました。

Reels(リール)という機能でTik Tokと同じ様な事ができるものなのですが、

「邪魔」「非表示にしたい」とかなり不評です。

非表示にする方法があるのか?対策をまとめました。





インスタ「Reels(リール)」機能

 

Instagramが新しく発表した新機能「Reels(リール)」

「リールズ」と読む方もいらっしゃいましたが、ここではリールで統一します。

 

Reels(リール)とは・・・

 

最大15秒の短尺動画の作成・再生が楽しめる機能。

音をつけたり、エフェクトをかけたり、倍速撮影などが可能。

 

 

TikTokと同じような機能ですね。

 

「Reels(リール)」機能がうざい!

 

新機能として登場したReels(リール)ですが、不快・邪魔だと感じてる方が多数いらっしゃいます。

 

 

検索のトップにデカデカと興味のない動画が出てくることに戸惑いと不快を感じているようです。

 

インスタは憧れやお気に入りの人・モノを見るため!

TikTokは楽しくて面白い動画を見るため!

 

と、使い方を分けている人にしたらインスタのReels機能は必要ないですよね。





非表示にする方法と対策まとめ

 

このリール機能が便利だと感じている人ももちろんいますが、

とにかく「ウザくて邪魔!!」と感じてる人は非表示にしたいと思います。

 

では、インスタリールは非表示にできるのでしょうか?

 

結論から先に言うと、

リール全てを一発で非表示にすることはできません!

 

ただし、

見たくないリールを非表示にすることはできます!!

 

これから詳しく説明していきます。

 

ミュートにする

 

ミュートをすれば、見たくないと思うリールを単発で非表示にすることが可能です。

 

 

赤丸をタップして、

 

 

これで投稿は見れなくなります。

 

アカウントごとブロック

 

1つ1つミュートするのは面倒と感じる方は、アカウントごとブロックしてしまえば、そのアカウントが投稿するリールを非表示にすることができます。

 

フィードバックを送る

 

リールを非表示したいという希望が多ければ運営側も何かしらの対策を考えてくれるかもしれません。

 

 

設定→ヘルプ→問題を報告→フィードバック

 

改善を求めて意見を送ってみるのも1つの手ではないでしょうか?





まとめ・・・

 

今の所、これぐらいしか非表示対策はありません。

使用する人達のニーズに合わせてより使いやすく、見やすくなると良いですね。

 

非表示にする方法・機能が新たにわかりましたら追記していきます。

 

【Twitter】フリート機能が邪魔すぎるとの声多数!非表示にする方法

RELATED POST