生活

Chirpty(チャープティ)は安全?危険?3つの注意すべき点とは?

 

この記事では、

  • Chirpty(チャープティ)は安全?危険?
  • Chirpty(チャープティ)をする時に注意すべき3点

についてお伝えします。





Chirpty(チャープティ)は安全?危険?

Chirpty(チャープティ)は、Twitter上でやり取りするユーザーをサークル状に表示させてくれるものです。

 

あなたが中心となり、最も頻繁に交流している人を計算してくれます。

真ん中に近いほど、よくやり取りをするユーザーになります。

 

Chirpty(チャープティ)って怪しくない?

 

Chirpty(チャープティ)は海外のサイトなので、

本当に安全なのか?

危険はなのか?

怪しくないのか?

と心配になる方もいると思います。

 

しかし、結論から先にいうと、

Chirpty(チャープティ)は安全

だと思います。

 

なぜなら、Twitterアカウントログインアカウント連携(アクセス許可)がないからです。

 

よく「〇〇診断」みたいなサービスを利用する時に、アカウント連携(アクセス許可)をもとめられたりしますが、

アカウント連携(アクセス許可)をしたら

 

乗っ取られたっ(゚Д゚;)

 

なんて話をよく聞きます。

 

しかし、Chirpty(チャープティ)にはそれはありません。

 

無料ツールなので登録やログインもなく、公式サイトにアクセスして自分のTwitterアカウントIDを入れるだけなので安心して使うことができます。

 

 

むやみやたらなアクセス許可は要注意ですね!!

 

Chirpty(チャープティ)をする時に注意すべき3点

 

Chirpty(チャープティ)をする時に、

注意してほしい点を3つお伝えします!

 

その1:鍵アカウントだと表示できない

 

Chirpty(チャープティ)は認証もログインも不要です。

なので、一般に公開されているデータからしか生成できないので鍵垢・非公開アカウントでは表示がされません

 

だから自分を表示させたい場合は、一時的に公開するしかありません。

 

逆に、表示させたい人が鍵垢・非公開アカウントの場合は、お願いして一時的に公開してもらうしかありません。

 

その2:DMのやりとりは反映されない

 

Chirpty(チャープティ)で表示される基準や順位は、

リプライやリツイートをした数の多さ

で評価されます。

 

なので本人同士しか見ることのできないDMは一切反映されません

中心に近い場所に表示されたい場合は、リプライやリツイート、コメントなどでたくさんやり取りをすることです。

 

その3:15分以上待たされることも・・・

 

Chirpty(チャープティ)をやろうしたら、

全然できない!

という場合も多いです。

 

出来ない原因は、

15分間にリクエストできる
人数(スロット)が決まっている

からです。

 

 

上の画像はChirpty(チャープティ)のサイト画面を翻訳したものです。

 

赤枠の部分には、

現在利用可能なスロットはありません!
15分ごとにさらに利用可能になります!

となっています。

 

つまりこれは、

無料枠に多くの人が集中しているため使用ができなくなっています

という意味です。

 

なのでこの場合は、もう一度リロードするか、

混みあっていない時間に再挑戦してみてください。

 

しかし、

待つのはどうしても嫌だ!

 

という人は$0.99払えば待ち時間はスキップすることはできます。

(※因みに課金することをチャープティホッパーというらしいですw)





まとめ・・・

この記事では、

  • Chirpty(チャープティ)は安全?危険?
  • Chirpty(チャープティ)をする時に注意すべき3点

についてまとめました。

 

Chirpty(チャープティ)は海外の無料ツールサイトですが、乗っ取りやバグなどは今のところ報告はないので安心してお使いいただけると思います。

また、Chirpty(チャープティ)を上手に使いこなすために3つの注意点をまとめました。

出来ない・表示されないという時は、上記のことが原因かもしれませんので対処してみてくださいね。

年末などの節目に、振り返りでChirpty(チャープティ)使う方が増える傾向がありますので、なるべく人がやらない時間(明け方など)を狙ってやってみてください。

 

Chirpty(チャープティ)って何?やり方と出来ない時の対処まとめ





RELATED POST