芸能ニュース

「キャバクラ手越」認め謝罪「イッテQ」の占いが当たり話題!トニトニ除外

NEWSの手越くん、“ステイホーム”が提唱されている今、文春でまたまたスキャンダルが報道されてしまいました。

文春報道によりジャニーズ事務所が事実確認をし、謝罪。

これにより期間限定ユニット『Twenty★Twenty』の参加を見合わせ。

かなり大きな波紋が広がっています。

そんな中、「イッテQ」の占いが当たりすぎていると話題になっています。





「キャバクラ手越」認め、謝罪

 

2020年5月の『週刊文春(21号)によると、手越くんは緊急事態宣言が出ている4月下旬、都内の飲み屋でお気に入りの女性たちを呼んで、個人的に“キャバクラ手越”を開催。

文春には手越くんに呼び出された20代前半の女性とのLINEでのやりとりも掲載されました。

 

世の中が自粛している中でのこの行動は、流石に軽率だとファンの皆様もかなりお怒りでした。

 

 

今回もお咎めはなしかと思われましたが、 女性との飲み会を行っていたことを認め、5月15日にジャニーズ事務所が謝罪をしました。

 

弊社、手越祐也に関する一部週刊誌での掲載記事に関しまして、本人に事実確認を行いました所、掲載内容に相違はあれど、女性を伴う外出の事実を認めました。

事務所として、緊急事態宣言発令時より所属タレントに対して不要不急の外出を控えるよう伝えており、更にSmile Up!Projectでは世間の皆さま方へもSTAYHOMEを呼びかけている中、このような軽率な行動を重く受け止め、事務所の判断としてチャリティーソングへ手越祐也の参加を見合わせることに致しました。

ファンの皆さま、そして関係者の皆様へ、深くお詫び申し上げます。

引用:Johnny & Assosiations公式サイトより

 

 

謝罪と共に『Twenty★Twenty』への不参加も発表されました。

 

「イッテQ」の占いが当たり話題!

今回の騒動でファンの間で話題となっているのが、手越くんがレギュラー出演している番組『世界の果てまでイッテQ!』での年始恒例の運勢占いの結果。

2月16日放送回で、今年は南アフリカの有名タロット占い師、ウルスラ・ワニアさんのもとをイモトアヤコが訪れ、2020年のイッテQメンバーの運勢を聞いていました。

 

 

凄い当たってますよね・・・汗

 

因みに、2016年の占い企画では、

「彼は元々幸運に恵まれており、向こう2年は安泰です。しかし、何かしらの変化がないと、3年後には勢いが止まり、ライバルに追い越されてしまいます」

と言われていました。

 

2016年から3年経った2019年で勢いが止まり、2020年で下降してるという感じでしょうか・・・

とても残念すぎます。

 

 

占い結果を真摯に受け止めてくれていれば、何か結果が変わっていたかもしれないですね。





まとめ・・・

 

モテ男であるのはわかりますが、自粛期間中の女性との飲み会はいけませんね。

これ以上ファンを悲しませたり、がっかりさせないようにしてほしいです。

RELATED POST