生活

【非表示リストも確認】知らない人から電話番号でLINE追加された時の3つの対処法

ツイッターで「LINE追加」がトレンド入りしていますが、知らない人から電話番号でLINE追加されたという被害が相次いでいるようです。

「個人情報が漏れた?」「アカウントが乗っ取られた?」「新手の詐欺」などと不安に駆られる人もいるのではないでしょうか?

今のところ友達追加された以外の被害はなさそうですが、設定を見直すことをおすすめします。

知らない人から電話番号でLINE追加された時の3つの対処方法をお伝えします。





被害続出:知らない人から電話番号でLINE追加された

 

9月19日ごろから突然、知らない人から電話番号でLINE追加されたという被害報告がツイッター上で続出しています。

 

 

被害の報告をざっと見ていると、 アイコンは未設定だったりアニメだったりと色々なパターンがありましたが、共通している部分は、

アカウント名はローマ字になっている

というところです。

 

明らかに何者かが意図をもって友だち追加していると思われますので、アカウント名がローマ字の場合は即ブロックすることをおすすめします。

 

非表示リストも確認しよう!

 

「〇〇があなたを電話番号で友だち追加しました」と通知がきて、そのアカウントをブロックしようとして、、、、

 

 

友だち追加の「知り合いかも?」の一覧に、謎の追加アカウントがいなかった場合、必ず、非表示リストを確認してください。

 

 

「知り合いかも?」の一覧にいなくてもこちらに振り分けられていることもあるようです。

 

また「〇〇があなたを電話番号で友だち追加しました」と通知が来ていなくても、いつの間にか非表示リストにいる場合もあるようです。

 

「〇〇があなたを電話番号で友だち追加しました」と通知が来ていても来ていなくても、非表示リストを確認したほうが良さそうです。

 

謎アカウントがいた場合、そのアカウントの編集をタップし、削除してしまいましょう。





知らない人から電話番号でLINE追加された時の3つの対処法

 

LINEで知らない人や登録した覚えがない人が友だちリストにいるのは、LINEの初期設定が理由であることが大半です。

自動で友だち追加されないための3つの対策をご紹介します。

 

友だちの自動登録をオフにする

 

まずは「友だち自動追加」機能の設定を変更しましょう。

 

「ホーム」→上部の歯車マーク(設定)→「友だち」→「友だち自動追加」をオフ

 

 

ID検索による友だちの追加をオフにする

 

悪意あるユーザーがランダムに打ち込んでヒットする可能性があるので、ID検索の友だち追加もオフにいておきましょう。

 

「ホーム」→上部の歯車マーク(設定)→「プロフィール」→「IDによる友だち追加を許可」をオフ

 

友だち以外からのメッセージを受信拒否する

 

友だち以外からのメッセージを受信拒否しましょう。

 

「ホーム」→上部の歯車マーク(設定)→「プライバシー」→「メッセージ受信拒否」をオン





まとめ・・・

 

今回の謎の友だち追加は、スパムなどの恐れがあります。

不審なアカウントは詐欺メッセージが届く可能性がありますので、ブロック・削除、そしてそれらが来ない設定が大事ですね。