生活

2020年 春財布を購入して金運アップ!購入日・使い始めはいつがいい?

あなたが今使っているお財布はどんな感じですか?

汚れてるし、ほつれてボロボロになっていて、
人前に出すのがちょっと恥ずかしい・・・

なんていう状態のお財布をお使いでしたらそれは要注意です!
金運がガタ落ちしてますよ~(TT)

お金にとってお財布は「住まい」であり「家」です!
居心地の悪いお財布にはお金が寄りつかなくなってしまいます。

風水的に見るとお財布の寿命は1000日!

なので、だいたい3年くらいで新しいものに変えると
良いとされています。

そろそろ新しいお財布に変えようかとお考えの方は
今がチャンス♬

春に財布を新調すると縁起が良く
金運も舞い込んでくるんです!!

なので、この記事では
2020年のあなたの金運をドーンと上げてくれる

春財布を手に入れる絶好の購入日&使い始めの日!
を、お伝えしていきます!





2020年 お財布を購入&使い始める時期!!

運の良い日から使い始めたお財布には良い運がつきます。

春財布というのは、暦の上で「春」と言われる時期に
買い替えたお財布の事をさします。

春財布が縁起が良いとされてるのは、
春を「張る」と験担ぎをしているから!

春に買ったお財布とかけまして~~
お金でお財布がパンパンに張ってる~とときます!

その心は・・・・

張る(春)財布で金運アップでしょう\(^o^)/

という事です(笑)

 

では、暦の上での春はいつを指すかと言うと、
大寒の1月20日頃から春のお彼岸の3月23日頃まで!

他にも、

冬至(12月22日頃)~雨水(2月19日)まで
立春(2月4日)~啓蟄(3月5日)まで

と、色々諸説はありますが、だいたいどれも
1月~3月ぐらいまでなので、春財布は
この時期に購入して使い始めればOKということです。

私が実際に目安にしているのが、
大寒の1月20日頃から春のお彼岸の3月23日頃まで!

なぜかというと、この時期を4つに分けると
お財布効果が少しだけ変わるからなんです。

大寒から節分までに買って、立春から使い始める
⇒全体運や金運がアップ!

立春から伊勢神宮祈年祭(2月17日)までに買って、
祈年祭から使い始める
⇒神様の御加護を得られる

2月18日からひな祭りまでに買って、3月3日から使い始める
⇒楽しい事に恵まれやすくなる

3月4日からお彼岸までに買って、秋分の日から使い始める
⇒タイミングやバランス良くお金を使える様になる

一つ補足を加えると、この時期に誕生日が来る人は、
誕生日から使い始めるのもいいですよ!

自分の誕生日は運の流れが変わるポイントなので、
良い運気の波に乗りやすくなります。

2020年 お財布を購入&使い始めは絶対この日!!

新しいお財布には購入&使い始めの「時期」だけでなく、
適した「日」があります。

時期を見極め、ピンポイントでガッツリ
更に金運アップしていきましょう!

暦の上でとてもいいとされる日は、

天赦日(てんしゃにち)

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

寅の日(とらのひ)

巳の日(みのひ)

大安

これらの日に購入でもいいのですが、やはり「使い始め日」にした方が、
お財布の金運アップに繋がります!

では、1月~3月までの吉日を説明していきます。

天赦日(てんしゃにち)

天赦日(てんしゃにち)は
暦の上で最も吉日と言われる日です。

結婚・引越し・開業・出生届など
新しいことを始めたり挑戦するには
非常にいい日で、何をやっても良い方向へ進みます。

新しいものを使い始める日としても
良いとされているので、天赦日にお財布を新調すると
金運アップも超期待大!

1年のうちに5~6日しかないので、
この日を見逃さないようにしたいですね。

1月22日(水) 2月5日(木) 4月5日(日)

 

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは、
一粒のモミが万倍にも多くの稲穂に実る日で、
昔から種まきに適した日と言われてきました。

「物事が何倍にも膨らむ」ことから
「お金が何倍にも膨らむ」と考えられているため、
この日にお財布を使い始めると良いとされています。

1円が1万倍だと1万円に!Σ(゚Д゚)

夢のような財布ですが、逆に一粒万倍日に借金をすると
借金が膨れ上がり返済するのに苦労する
悪夢に変わってしまうので注意が必要です(冷汗))))

1月: 10日・13日・22日・25日
2月: 3日・4日・9日・16日・21日・28日
3月: 4日・7日・12日・19日・24日・31日

 

は大安と重なっている日

は不成就日と重なっている日

 

寅の日(とらのひ)

12日ごとに巡ってくる寅の日も
吉日とされています。

寅は「千里を行って千里を帰る」ことから
俊敏な力を持つとされていて、

寅の日にお財布を使い始めると
「出て行ったお金を呼び戻してくれる」
とされていて
これまた超金運アップが期待できる日。

吉日の中でも一番金運に縁があるのが
寅の日なので、宝くじの購入もおすすめです。

ただ、ここは気をつけて欲しいのですが、
1ヶ月に2~3回やってくる日なので、
仏滅などの縁起が悪い日にも当たりやすいです。

その場合は大凶日となってしまうので注意が必要です。

1月: 12日24日(ただし不浄就日)
2月: 5日・17日・29日
3月: 12日・24日

は大安と重なっている日

 

巳の日(みのひ)

「巳の日」は十二支の1日。12日ごとに巡ってきます。

巳の日に弁財天のつかいである白蛇に願い事をすると
弁財天に届けられると言われています。

特に金運・財運にまつわる縁起のいい吉日です。

「巳の日」の中でも60日に一度にやってくる
「己巳の日」(つちのとみのひ)
最も縁起がいい日とされています。

良い吉日の相乗効果はかなり高そうです!!

「巳の日」

1月: 3日・15日・27日
2月: 8日・20日
3月: 3日15日・27日

「己巳の日」

1月27日3月27日

は仏滅と重なっている日

は不成就日と重なっている日

 

不成就日(ふじょうじゅび、ふじょうじゅにち)

最後に補足という形になりますが、不成就日
縁起がいい日でも使い始めてはいけないNGの日になります。

なぜNGなのかというと、
不成就日は何事も成就しない日とされているからです。

悪い効果が倍増してしまう恐れがあるので、
お財布を使い始めるのは絶対にやめて下さい。

 

2020年 最も金運アップが期待できる春財布の日!

とても残念ですが2020年は
吉日が3つ以上重なる日がありませんでした。

しかし2つの吉日が重なるラッキーデーは何日かあるので、
金運アップの縁起を担ぐならこの日に決まりです!

2020年春に最も金運アップが期待できる
お財布の最適日は・・・

【2020年1月22日 天赦日+一粒万倍日】

に決まりです!\(^o^)/

 

<寅の日+大安>の1月12日もおすすめしたい吉日なので、

もしも可能であれば・・・・

1月12日に春財布を購入して、
1月22日から
使い始めましょう!!!!

 

実はお財布は購入してすぐには使わず、

寝かせてから使うと良いんです。

 

新しい財布に一定金額のお札を入れて寝かせることで、
金運アップの効果があると言われています。

初めでも言ったようにお財布はお金の家・住まいです。

なので、新しいお財布は、
まだ誰も住んでいない新築の家みたいなもの。

そこに初めてお金を入れて寝かせてあげることによって、

「ここは良い家だな~!ずっと住んでいたいし、
 友達をたくさん連れてきたいな~」

と、喜んでもらって運を高めてもらいましょう。

すると、お財布は始めに入っていたお金を記憶していて
追い求めるようになるため、金運アップの効果が
期待できるんですよ。

 

財布の寝かせ方のポイントは、

・できるだけ大きな金額を入れる

・新札を入れる

・きれいな紙や布に包んで寝かせる

・北の方角で暗い場所に寝かせる





まとめ・・・

2020年、本当に運気の良い・強い理想の春財布に
巡り会える予感しかしないです(*^^*)

間違えないように、おさらいいますね!

 

1月12日に春財布を購入して、

大きな額の新札を入れたら

きれいな紙や布に包んで

北の方角の暗い場所に寝かせる!

そして・・・
1月22日から
使い始めましょう!!!!

コレで完璧です!!

金運が爆発したら、
ご連絡お待ちしています(笑)

RELATED POST