CM

木村拓哉が歌うマックCMの歌がウザい?イラつく?酷評が多くて残念過ぎる

2020年7月7日から放送されている、木村拓哉さんのマクドナルドの新CM。

このCMのちょいマックの歌が流れる度に、

「ウザい・・・」

「歌ってるの嫌」

などと、かなり厳し目の酷評がSNS上で噴出しています。





木村拓哉が歌うマックCM

今回のマックの新CMも“キムタク感”全開のシチュエーションですね。

運転しながらの歌う姿はカッコいいのですが、そのキムタク節が効いた歌の癖が良くも悪くも耳に残ってしまいます。

 

ちょいマック「ドライブスルーの歌」15秒バージョン

 

ちょいマック「ドライブスルーの歌」30秒バージョン

 

ちょいマック ドライブスルーの歌詞

 

スルースルースルー⤴

マックのドライブスルー⤴

ちょいちょいちょいマック!

ちょいマックするー

スルーだけないよ

ドライブスルー

ドライブスルーでちょいマック!⤴

ドライブスルーでちょいマック‼⤴⤴

 

初めてこのCMを見た時、不思議な歌詞と曲に見入っていたら、

2回目の「ちょいマック!!」の部分で、急に音量UPしたのでビックリしました。

 

その後に木村さんのセリフで、

 

「何だこの歌??」

 

と、かっこよく苦笑いしながら言ったので、思わず

「こっちのセリフだわっ!!」

と、ツッコんでしまいましたw

 

このキムタクあるある的な、独特な歌が変に頭から離れなくなりますね。

 

曲と歌詞は木村さんの自作なのでしょうか?

幼稚園児が思いつきで作詞作曲した歌ような感じがしてしまいますが・・・w

 

歌がウザい?イラつく?酷評が多くて辛すぎる

“キムタク感”全開のCMに賛否両論の意見がありますが、どちらかというと負の意見が多かった感じがします。

 

 

あっ、同じツッコミ入れてる人いましたw

探したら同じ人もっといそうな感じですね。

 

今回のCMでは、木村拓哉さんのヴィジュアルはカッコいいけど、歌がうけつけないという人が多く見られました。

特徴的な歌い方なので、好き嫌いは分かれても仕方がないですね。





まとめ・・・

良くも悪くも話題になるということは存在感があるということですね。

天下のキムタクですから、「スターの証」です!!

RELATED POST