芸能ニュース

まふまふって誰?プロフィールや画像、人気の秘密を調べてみた。

ニコニコ動画の歌い手から始まり、現在は作曲・編曲・演奏などなどマルチにこなすミュージシャンのまふまふさん。

超イケメンなビジュアルとハイトーンボイスで、若者を中心に絶大な支持を得ています。

そんなまふまふさんのプロフィール・人気の秘密に迫っていきたいとと思います。





まふまふって誰?プロフィール

本名:相川 真冬(あいかわ まふゆ)
※ 本名は公開されていなく、確定ではない。相川真冬説が濃厚

愛称:まふくん

性別:男性

生年月日:1992年10月18日

身長:178cm

出身地:非公開(京都説が濃厚)

血液型:AB型説が濃厚

自作マスコットキャラ:まふてる(守護神)

まふまふさんはあまりプライベートな情報は公開してしません。
そんなミステリアスな感じがファンにとってはまたいいんでしょうね。

 

まふまふさんの音楽の経歴

 

幼い頃からクラッシクやJPOPなど、様々な音楽に触れて育ってきたまふまふさん。

ピアノを習っていたこともあり、自分で作曲したり、ご両親の携帯の着メロを作ってあげたりしていたようです。

音楽は誰かの影響を受けたわけではなく、とにかく色々な音楽を聴くことが大好きな子どもだったそうです。

 

歌い手としてニコニコ動画で活動開始

;

そんな音楽大好き少年が、本格的に音楽活動を始めたのが、2010年12月29日に初投稿した、歌ってみた動画【まふまふ】闇色のアリス@歌ってみたです。

音程の高低差が激しい、リズムも鬼畜ばりに早いボカロソングをいとも簡単に伸びのあるハイトーンボイスで歌い上げてる様は本当に度肝を抜かれました(@@)ビックリ

初めて聴いた時は女性なんだと思ったほど・・・
男性とわかった時はあまりの凄さに脱帽でしたね。

元々音楽活動はしていたのですが、友達に

「インターネットを通して歌を投稿してみたら」

と、勧められた事がきっかけで人気に火がつきました。

 

オリジナル楽曲を作ったり、楽曲を提供したり

2012年からはオリジナルで曲作りをするようになり、

「鏡見て失神P」としてボカロプロヂューサーとしてデビューを果たしました。

アルバムも多数制作し、「夢色シグナル」「刹那色シンドローム」「闇色ナイトパレード」は現在入手困難となっているほどです。

有名アニメ「ゆゆ式」や「おそ松さん」などの楽曲を手掛けたり、声優の神谷浩史さん・歌手の工藤静香さんのアルバムに楽曲を提供したりもしています。

また2016年には、同じ歌い手である「そらる」さんとのユニット「After the Rain」を結成し、ミュージシャンとしての実績と実力は一目瞭然です。

ライブを開催したり、コラボカフェをオープンしたりと、様々な活動をしています。

自分をなんでも屋と名乗るだけあって多才ですね。

 

まふまふは超イケメンな美男子

まふまふさんは、マスクをしたり画像を加工したりしていて、全体の顔出しはあまりしていませんでした。

イメージは目から下はいつも隠してるイケメン

とういう感じだったのですが、最近はがっつり顔出ししてました。

 

めちゃくちゃイケメンだし、可愛いし!!
これで178cmの高身長なんですから、
ビジュアルでも人気があることがよく分かります。

 

顔出しがNGだったわけ

 

ニコニコ動画で配信をはじめた頃は、雑誌に顔出しをしていたそうです。

しかしそれで自宅や大学がバレてしまい、週1のペースでストーカー被害に悩ませれる事になったそうです。

この事件がきっかけでマスクをしているか、口元を画像加工でぼかしていることが多くなったんですね(TT)

ですが、現在はトラマで顔を隠すというよりは
そのままの流れでつけていて、「マスクをすると落ち着く」そうです。

顔出しも画像も増えてるということは、精神的に落ち着いてきたのでしょうかね?





まとめ・・・

歌が上手くて、曲を作る才能に溢れていて、しかもビジュアルがかっこいい!!

まふまふさんの人気の秘密がよくわかりました!

つらい過去もあったようですが、
それをバネにさらなる素晴らしい活動に期待したいですね!

 

 

 

RELATED POST